ゆく年くる年をみながら

この記事の所要時間: 09

お茶を飲みながらドイツ人とマターリ年越しMSNメッセで会話。
ゆっくり粛々と流れるこの番組が一番一年を通して好きかもしれない。
みなさまもよいお年を・・・・・

2004年を振り返って

この記事の所要時間: 028

2003年は復活の年、そして2004年は大躍進の年にしていきたいと今年の頭に宣言した。
結果的にいえば大躍進したのは前半。そして後半は再び失速してしまった。
不幸なこと、不毛なことが多すぎた。
だけどそのことでもうぐちゃぐちゃいうのは止め止め。
2004年の出来事は2004年に置いていかないと。
ただ、忘れない。今年のことは忘れることはないだろう。
来年2005年はどんな年になるんだろう。どんな年にしたいんだろう。
それを藤田vsイブラヒムを見ながら考えているところ。

大晦日満喫中

この記事の所要時間: 04

年越しそば(゚Д゚)ウマー
おでん(゚Д゚)ウマー
生牡蠣(゚Д゚)ウマー

Cisco、スマトラ沖地震の津波被害救済に250万ドルを寄付

この記事の所要時間: 013

すげえ、250万ドル寄付。額がすごいからってわけじゃないけど、相変わらずの動きの速さに感動。会社+Foundation+従業員&幹部がそれぞれ寄付しているのがすごい。
この会社で来年から仕事ができることに感謝しなければ。

骨休み先を探して ~広島・中国山地旅情編~

この記事の所要時間: 23

行きしな
中国山地を突き進むワンボックスカー。
Iさんと俺は中国山地の中、広島県湯来町へ向かっていた。
温泉という癒しを求めて。
とうちゃく
だべりながら広島市の端っこから40分。湯来町湯の山温泉境の複合施設へ到着。


お湯につかる

ある意味不完全燃焼とはいえ(゚д゚)ウマー

まったり(´ー`)y─┛~~

というプロセスを踏む。(一部脚色多々あり。当事者しかしらなくていいこともあるんです。いろいろと・・・・)
そして、失意のもと(!?)広島市内へ車を戻す。
らぶほ
田舎&県道&寂れた地域といえばやっぱりモーテルタイプのラブホがポツポツと出てくるので激写。哀愁漂う周辺地域&車の中。
そして、帰り道の途中にある魚切ダムへ寄ってみる。
だむ
ダム。寒いです。雪降ってます。
くそ寒い上に、雪が舞う中なぜかダムにいる二人。
20041230-s-DSC00359.jpg
「おかしいくらい寒いよね」 「絶対頭悪いとしか思えませんよね。」と自虐的になりつつ、誰もいないこの時期のダムでタバコの煙を燻らせておった訳です。(もちろん携帯灰皿常備で。私は捨てない)
そしたらですね・・・・・・
G・T・R! G・T・R!
カプールキター!
冬&誰もいないダム&車&カップルといえばもう何が目的で着ているかわからない人などいるだろうか、いやいない。
これは俺たちが帰るときの写真なのですが、

Iさんと寒いねー、死ねるねーと話をしていたときにGTR登場。

GTRの中の運転手(超弩級走りオタ風味)は辺りを見回す

俺ら発見。とりあえず彼女さん(今風。思った以上に可愛かったことが俺の個人的な殺気を増大させる)と外にでて、何気にダムを見にきただけなのをさりげなく俺らにアピール

俺ら気を利かす。(即ちダムの出口方面に歩き出す)

カプール速攻で車の中に退散。イソイソと戦の準備に取り掛かる。

遠巻きから見ながらゆれているのかを肉眼で目視確認を取ろうとするが失敗(そりゃ離れすぎだわ)

あまりにも寒くなって(いろんな意味で)帰る。

そして5時半から整体の予約をおかんがとっていたのでその整体院のそばにあるファミレスでしばしだべる。Iさんの伝説を聞いて神認定をする。ファミレスでIさんとバイバイする。
そして、整体で体を直してもらう。
この整体院には家族全員がお世話になっている。
やはり今回も肝臓が弱っていた。ビキバキやってもらって超リフレッシュ。
そして家路に着くことで中国山地旅情編は閉幕するのでありました。どっとはらい。

広島到着

この記事の所要時間: 045

無事に広島に到着。
今回の帰省は職場の先輩の廃人さん(I田さんともいう)が偶然にも広島出身(しかも近所)であることがわかっていたので席こそ違えど同じ便の新幹線に乗って広島駅に到着してから合流、広島駅ビルへ。
しゃべりながら歩いていると自然に会話が広島弁に変化していく様が非常に面白い。意識していないし、特にまだ広島弁を聞いているわけでもないのにお互い突然広島弁がポツポツでてくるのはウケる。
到着してから、飯を食おうという話に前からなっていたので早速飯屋を探すが、やっぱり広島人たるもの、広島焼き食わずしてなんの広島人ぞということになり。
んで、豚玉。
(゚д゚)ウマー
やっぱ、お好み焼きだろ!いぇあ!
職場ではあまり話をしない話題を結構いっぱいしゃべる。
苦労人だ。お互い・・・・・・・
いろいろ話せて楽しかったです。>廃人サソ
楽しく食って話して電車で家に向かう。

ウケルページ

この記事の所要時間: 027

まずは、こちらのリンクを
ごめん、この会社のサービスは使いたくないかも。
なぜって・・・・事業内容が渋すぎるから。
上記リンクから引用:
事業内容:インターネットプロダイバー・ホームページ作成・LAN構築管理・コーヒーシ ョップ経営
えーっと、インターネットを潜るのには、やっぱりPADIとかNAUIとかのライセンスが必要なんでしょうか?
ライセンスを取るときには前もってオープンウォーター講習とか受けておいたほうがいいんでしょうか?教えてエロい人。

帰省します

この記事の所要時間: 018

                   ,’⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ ” ” _,,. ‐”´
          〈\   _,,r'” 〉 // //     . ‐””
           ,ゝ `

PSPとiTunesを同期するソフトが

この記事の所要時間: 017

あるとは!まさにiPodとPSPを必要に応じて選んでいる身としては大変重宝しそうな予感。
まだ32MBのメモリースティックしか常用してないけど、来年になってでるであろう1GB版の前にぜひとも試しておこう。

詳しくはこちら

このソフトの存在をゲソから教えてもらったのでメモの意味も含めて紹介。