初納品なんじゃ

この記事の所要時間: 113

4月から関わっていたプロジェクトの一つが納品。
無事にとは言えないけれど一つの区切りがついた。
少しずつだけれど仕事の流れを覚えていくのは楽しい。
前の会社も前の前の会社もそれぞれ流れというか仕事の仕方が少しずつ違って、それが小さいものだと思っていたらすごく大きくて。
この3ヶ月は非常に猛スピードで過ぎ去った。
最初はお客さんにメールうつのもドキドキで(下手なこといって関係壊したらどうしようとかね。ヘタレですからwww)上司に「こんな書き方でいいですか?」とか聞いていたけれど、今じゃ電車の中で仕事の話がでて「あ、じゃあいまからメール打ちますね、速攻で。」とかいってビシバシメールを打っている自分がいる。 以前のヘタレな俺も今のゴリゴリスタイルな俺もそれぞれ自分なんだなあと思うとなんかおかしい。
でもそれはたとえば新しい会社を将来見つけて/起こして行ったときにまた体験するわけになる。
それはそれで嬉しい。自分にとって新しい事、一面真っ暗な事はドキドキで正直踏み出すのがすごく怖いけれど踏み出したらあとはすごい楽しい。ワクワクの連鎖。
そんなことを考えながら一日の激務を終え、豆乳をマターリ飲みながらこの日記を書いてます。特濃うまいよ特濃。
んで、明日からは自分の現在のメイン案件納入最終フェーズ突入。
こちらも正直ブルっているんだけれど怖がりながらもビビリながらも、愚痴の一つ二つでもはきながらも進んでいくとするかね。

ミュージックバトン

この記事の所要時間: 315

今週の頭に、ほぼ同じタイミングで二人の方からミュージックバトンなるものを受け取った。
Spinnersさんツジムラ氏有難う御座います。
正直なところ、早めにやりたかったんですが今週は途中からかなり忙しかった&疲れきっていたので無理でした。
ということで。
▼Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
およそ20GBくらい。自宅のSambaの共有ストレージに放り込んで各PCからガンガンに聞いてます。
▼Song playing right now (今聞いている曲)
Earth, Wind and FireーSeptember ’99
ーEarth, Wind And Fire(以下EW&F)の曲ってすごいいじるのが大変。雰囲気ガラッと変わっちゃうから。
septemberのリミックスが許せるのはこれくらいかなw
▼The last CD I bought (最後に買った CD)
Tom GrantーInstinct
上記EW&Fのピアノ版アレンジの曲が一番最初に入ってる。
SmoothJazz界では重鎮のRandy Brecker(trumpet)、そしてPeter White(Guitar)が参加しているのもエロい。
▼Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
Jamiroquai-Seven Days in Sunny June
 ・最近出たJamiroquaiのニューアルバム、”Dynamite”より。JKの声が少しハスキーになった感じがするなあ。すごいマッタリできる一曲。
Joe-Alone
 ・ベッドイン手前&戦の真っ最中でよく使われるであろうエロサウンドの金字塔、Joe様の珠玉のアルバム”Better Days”からの一曲。某有名作曲家の方に英語のレッスンをしていたときに、帰り道によく電車の中で聞いていた曲で今でも思い出深い。
Peter WhiteーMidnight in Manhattan
 ・俗にいうSmoothJazzのジャンルではかなりエロい部分にいらっしゃった(最近はトーンダウン気味)Peter白氏の一曲。
 この曲を聴きながらベランダで新宿副都心のビルの夜景をみながら煙草を燻らすのが日課です。
Sadao WatanabeーNice Shot
 ・この一曲がJazzに本格的に興味を持つことになった一曲。親父のCDコレクションからチョッパッたのは秘密w。当時の先生にこの曲を聞かせたら「ああ、Sadaoとは良くJamしたよ。彼はソロのときに指がすぐDizzyになるんだ」とかありえないコメントが。
そんな先生の名前はJohn McLaughlinです・・・・orz
Earth, Wind and FireーAfter the love has gone
 ・親父が俺が赤ん坊だったころにかけていた曲。なぜかこの曲のメロディを全部覚えていて、カナダから帰国後に付き合っていた当時の彼女さんが掛けていてこの曲は!!!!!ってなった。
英語の意味も初めてわかってこの曲は別れの曲なことが判明。去年の9月にこの曲の歌詞を旧ブログにうpしたなあ。
#その数日後にEW&Fの武道館ライブにいってこの曲がでてきて、涙したのは秘密w
▼Five people to whom I m passing the baton (バトンを渡す5名)
そうさね、2個もらってるから10名に渡すとするかwwww
Luxemblog
Dura::Blog
100% Hardcore X diary
††瞬間の覚書††
Tech Days
ニイハオ通信
トリアエズぶろぐ
SELF PORTRAIT
日記の王様
ワクシマルコビッチ!

マジアカIIと以外にタフな自分

この記事の所要時間: 055

昨日は夜遅くまで仕事をしてうちの職場の3つ隣のビル=山王パークタワーの友達のY氏と食事。
んで彼が食いながら「時代はマジアカII」とか逝ってて無理やり拉致られました。ゲーセンに。
ゲーセンにはかれこれずいぶんいってないけれど、最近はADSLや光ファイバの普及によってネットワークベースのゲームがふえていることにビックリ。
マジアカとはクイズマジックアカデミー2のこと。オンラインでひたすら質問に答えていって予選を勝ち抜いて本線へ。
んでどんどん上のクラスに行くと難しい問題がどんどん出てくると。
気づいたのだが俺一般常識しらなすぎwwww
その代わりふつーしらねーだろってことを以外にもよくしっておる。
無駄な知識だけは多いからなあ。
とはいえ、普段使わない部分のアタマを使うことはよい活性剤になるので今後もちょくちょくやってみようと思う。
それにしても今週は激動だった。忙しかったなあ。
月・火はそうでもなかったけれど水曜日から火を噴き大爆発。
今も職場にてお客さんに調整のメールをガシガシ書いているところ。今日も頑張らんとね。

豆乳にはまっとるんじゃ

この記事の所要時間: 019

とくのう
特濃。濃いんです。
最近筋トレしているせいか、豆乳がうまい。
一日2本はカタイ。ガンガン運動してガンガン筋肉痛めつけてガンガン豆乳飲む。コレ。
そんでもっていつもより気持ち多めに寝る。
今日はちょっと実り乏しき一日だったので、夜にちょっとだけ実りが少しでも出てくるように祈ることにしよう。
そんでもってうれげに寝ることにしよう。

もう6月が終わりそうなんじゃが・・・・

この記事の所要時間: 015

4月から猛烈なスピードで仕事していますが、6月に入ってからさらにスピードアップ。もうあと5日で給料日・・・・
今週はまだ身動きとれそうな感じではあるけれど、来週がやばい。来週は月火水木金土日月火水木金働くのでカラダの調整をしっかりしておかねば・・・・・

新人歓迎会あったんじゃ

この記事の所要時間: 050

職場で新人くんを歓迎する会が今日行われました。
今回はさすがに新人くんとして認められてないのでしっかり会費とられたんですよ。5000円。
今日はこの会があることをすっかり忘れていて、昼ご飯にちょっと栄養をつけようということで1500円近くのステーキを食ってしまったのであとで5000円を笑顔で徴収してくるゆうこりん事務のお姉ちゃんがきたときは正直顔がヒクついた。
なんだかんだで7500円近く一日で使った計算だ・・・・orz
そして歓迎会にて。
俺はもう前回歓迎会開いて貰ったし、なにより自己紹介もしたのですが、今回もなぜかみんなの前に立たされ、挨拶している自分が
ともあれ、色々と収穫もあった。
ヤバスと思っていた人がなぜヤバスなのかが改めてわかった気がするし、すごいと思った人がなぜすごいのかが少し見えてきた。
今月頭に配属された新人くんたちよりはちょっとだけ先輩だけど、色々と助けて貰っているので切磋琢磨して逝きたいと思う次第。

一週間が飛ぶようにすぎていくんじゃ

この記事の所要時間: 039

毎週日曜日に義経→あるある大辞典→ソロモンの王宮と続けてテレビを見ている。
あるある大辞典を見ながら食器洗い、ソロモンの王宮を見ながらアイロンがけをしているんですが、その作業をやりながら毎週しみじみと思うのが時が経つのが恐ろしく早い。
もう2ヵ月半。このスピードに違和感がありすぎる。
時間が経つのが早い分、充実しているという考え方もあるけれど、
この時間のペースに自分を支配され、流されるのは非常に危険だと思う今日この頃。
多忙な中を手帳を使って次々とタスク整理をしてガンガンこなしながらあいた時間を使ってどんどん自分の将来のプランを進行させなければ。
夕飯のビビンパを食べながらふとそう思う。
そろそろ夜8時。一仕事してから帰るとするか。

ブログにも出してほしいと言われたけぇ、

この記事の所要時間: 024

Mixiの日記でうpしていた写真をブログにも出すことに。
実はNYTimes専属のカメラマンの方がご親切にも今回の記事のゲラをPDF化して送って下さった。
・・・・もうね、ウェブ上に晒されたわけで、新聞も世界中レベルに晒されているのでもう失うものはありませんよ。アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!
うはwwwwおkwww
新聞紙原寸大のサイズでこの割合を取っていると思うと身震いします。wwww
だめだこりゃw

久々のお休み

この記事の所要時間: 119

6月は結構エグい月になりそうです。
今月の休日は実に2日しかお休みがとれなさそうな予感。
とはいえ、仕事は仕事なので納得しなければいけないこともあるし、何しろ今は仕事をガンガン覚えて行きたい時期なのでここは自分を成長させるために必要な事として頑張って突き進もうと思っている今日この頃。
CCNAの受験の時にも痛感したことだけれども、うちの会社であるないに関わらず、社会人になってから自分のキャリアをより一層強化していくための事柄は仕事の合間に無理矢理でも時間を作らないといけないことがわかった。
先週に会社の喫煙室にて事業本部長とお話をしていたとき、(ウチの職場はお偉いさんともワンホップで話すことが出来るすごい職場です)「ウチにいる間にちゃんとCCIEまで獲っておけよ、仕事は仕事でやらないといけないけれど、それに振り回されることなく自分のキャリアのための時間を無理矢理にでも作れ。俺が許可する」とまで言って頂いた。 ”ウチにいる間に”という言葉が非常に引っかかるところではあるけれどw、頑張って目標に突き進んでいきたいと思います。
ところで、話は変わるけれど、皆さんの声を聞きたい事が一つ。
実は現在Mixiの日記とこのブログ、それぞれ独立して日記を書いているんですが、時間の制約もあり一本化したいところ。
最初は表だってかけないこととかをCloseなMixiの日記で書こうとおもっていたけどそもそも時間がなさすぎ。
なので実際一本化してみれる方がいいのかな?って思うんですが、皆さんのご意見聞かせて頂ければ幸いです。

新聞とWEBに載ってからもう電話とメールがわやなんじゃ

この記事の所要時間: 020

なんと、C|netにも載ってしまいました・・・・
Googleにも自分の名前で上位に表示されるようになってきました・・・・
友達からも電話やメールがひっきりなしに鳴り、「Man, What the hell? how come you are on new york times, man?!?!?!」とか言われ、相当ビビッております。