草の根無線ネットビジネスモデルが登場

この記事の所要時間: 045

なんと!もう出てきてしまったか・・・・・orz
考えていたネタの1つがこれで消えてしまったwwwwww
記事:CNETより。(http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20102387,00.htm)
むぅ・・・・・最近世の中にアイデアが出てくるタイミングが加速してるな・・・・・早くても来年、普通にさ来年くらいになるとおもってたのでちょっとびっくり。

Continue reading…

自宅サーバのHDD領域拡張。

この記事の所要時間: 19

家のサーバの/homeの領域を60GBから250GBに拡張しました。
/homeはAccusysのACS7500というホットスワップ対応のRAID1アレイで構築しているんですが、今回コレにドはまり。
まず、250GBのドライブをつけて起動すると つながっているIDEコントローラがlost interruptで死にまくる。
でおっかしいなあと思うが、ここはファームウェアをアップグレードすれば大丈夫だろうという過去の経験則から最新のファームウェアをつっこんで無事認識。
だけど、lost interruptの部分でなんか変な挙動をしまくっていたせいか、せっかくコピーした/homeの内容がぐちゃぐちゃ。しかも134GBまでしか認識されてない!( ´Д⊂ヽ250カッタノニ

Continue reading…

Titanic続編がこの夏に公開?ジャックが帰ってくる!

この記事の所要時間: 12

その題名も Titanic Two the surface. トレーラーも各所に公開されています。
こことか、(http://www.devilducky.com/media/44438/)
こことか。
(http://www.youtube.com/watch?v=IKZUrnYGk1M&search=Titanic%20preview%20Jack%27s%20back)
んとまあ、内容はトレーラーを見てもらうとして。
ざっくりとトレーラーの内容を説明すると、
・ジャック氷漬けで海の底
・ジャックサルベージ
・ジャックレーザーカッターで氷とられて解凍
・ジャック現世に復活
・ジャックカルチャーショック(時代ショック?)
・ジャック収容先から逃げる
・ジャック逃げ回る
・ジャックタイタニックの乗っていた人探す?
・ジャック、ネットデビュー。ネットで情報色々引き出す
・ジャック、ローズのお墓と対面
しっかし またトンでもないネタを引っ張ってきましたなあ・・・・
実話ベースのラブストーリーの続編はなんとSFタイムスリップ系ですか・・・・
でもなんか突っ込んでいる予算は過去のに比べて少なそうな感じがするのは気のせいでしょうか。

情報過多が作り出す「Level1飛空艇」症候群

この記事の所要時間: 14

ITMedia LifeStyleより。
(http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0604/17/news012.html)
レベル1で世界中を飛びまわれる状況を現在における情報過多の中で育った人間たちを照らし合わせてその彼らの立ち振る舞い、思考について考察しています。
自分も似たようなレベル1(すくなくとももう少しはレベルアップしているだろうけど・・・)飛空挺症候群な節がプンプンするけれど、どちらかというと怖くて地上に降りれないというよりは地上に降りまくってそのたびに強い敵に殺されまくってる気が・・・・wwww

Continue reading…