2006年を振り返って

この記事の所要時間: 026

2006年も今日で最後です。
あっという間に1年が過ぎてしまった感じがします・・・
2006年は自分にとっては再生、そして躍進の年でした。
2005年が自分にとってはマイナスからの出発、そして±0までの復活で。
2007年は大躍進の年にしようと考えてます。仕事をする上でいろいろな出来事、気づくことが出てくるとおもうけれど、それらを大切にしながら日々を走り抜けようと思います。
本年は大変お世話になりました。
来年も何卒よろしくお願い致します。

もう年末ですね

この記事の所要時間: 040

あっという間に2006年が終わろうとしてます。
少し前まで今年も始まったなあとおもっていたのにもう年末ってのにビックリ。
今年は6月くらいから猛烈にスピードアップ。一気に半年を駆け抜けてきました。
おそらくとある案件のメインSEになったことが一因かな。
自分にかかる責任と担当範囲がグッと増加。
自由という意味についてよく考えるようになりました。
自由にできるから。ってみんな担当SEの立場を喜ぶ。
でもそれって責任を最終的に自分に持つからこそ自由にできる。
Freedom is not Free の意味をしっかり理解して日々走っています。
2006年を振り返ってエントリーは年末に行く年来る年をみながらやろうと思っているのでそのときにでも詳しく書くとしますかね。