2004年を振り返って

この記事の所要時間: 028

2003年は復活の年、そして2004年は大躍進の年にしていきたいと今年の頭に宣言した。
結果的にいえば大躍進したのは前半。そして後半は再び失速してしまった。
不幸なこと、不毛なことが多すぎた。
だけどそのことでもうぐちゃぐちゃいうのは止め止め。
2004年の出来事は2004年に置いていかないと。
ただ、忘れない。今年のことは忘れることはないだろう。
来年2005年はどんな年になるんだろう。どんな年にしたいんだろう。
それを藤田vsイブラヒムを見ながら考えているところ。