とりあえずのつなぎを確保

この記事の所要時間: 121

VAIO TypeTの先行予約に乗っかって後は待つだけ状態だったのですが、TypeT突然の発売延期・・・・しかも3月とか言っている。
現在水野さんのご好意でThinkpad240zをお借りしている状態なのだが、さすがに半年以上もお借りするのは気が引けるし、ちと中古ものを新しく新規開拓するのもよいかと思いゲソと3ヶ月半ぶりの秋葉原へ。すげえ。お店で働いていたときは週7日だったのにねえ・・・
そして中古ではけっこうハチャメチャな構成でPCを売りつけるOTTOへ。狙いはThinkPadのX20~24シリーズ。
さすがにつなぎに10万とか使うわけにいかないので今回は用意している予算で一番安い値段に近くてさらに拡張性もしっかり確保し、さらに全然つかってないでしょ?コレ?っていえるくらい機体が綺麗なマスィンをゲット。 X23-2662-ESJ、いらっしゃい~。
ちなみにOSが入ってないに近い状態で付属品はACアダプタとバッテリのみというスパルタンな状態で引き渡されましたが、片手に収まるのは立派。
そしてメモリを追加して家に帰りデータ移行の作業を。
X23はi830シリーズが搭載されているのでATA100のHDDが本来のスピードで使えてかなり快適。
今月はかなり色々とタフな月なのでガンガン働いてもらいます。
本来はTにバリバリ仕事させるつもりだったんだけど・・・まあCPUの供給不足で生産できないのは責めようがないからね・・・・
で、このX23は無事にTypeTが来た暁にはヤフオクor Linux専用機 or 妹のメインマシンに化ける予定です。