築地で夕飯

この記事の所要時間: 18

親父が東京に出張に来てたので妹、弟を呼び、おかん以外の家族で飯を食う。
いつもたいてい親父が来るときはすしざんまいになる。
ここの寿司はすごい家族で気に入っている。
死ぬほど高いとかそういうのはないけど、いい値段でうまいものを腹いっぱい食える。お値打ちでいい味ってのはすごい貴重だ。
正直ここのあぶりトロは犯罪だと思う。
妹を待っている間、先に寿司をガンガン食っている弟を尻目に親父と珍しくまじめに話しをする。
今後の話、今の職場の話、そして親父が今までどんな仕事をしていたか。
正直親父はエンジニアということしか知らなかったけど、よくよく聞くとSCMのエキスパートだったことがわかった。やっぱり車の会社の情報システムとかになるといかに車の生産にあたっての効率性を高めるとかでSCMだらけになるっぽい。S・C・M!S・C・M!
あと、CAD/CAM周りでもめちゃくちゃ知識あってただただ呆然。
俺はこんなすごいスキルフルなバケモノの息子なのか・・・・・・・・・・・正直自信なくすわ・・・・・・・_| ̄|○
以前、後輩のムラ○ソが仕事でうちの親父のいる会社の人と一緒になったときにうちの親父のことを聞いたら((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル になっていたといってたのをいまさらながら畏怖を持って再認識した夜でした。。。。