ロマンシングサガ Minstrel Song

この記事の所要時間: 110

もう13年も前になるのか。
アレは忘れもしない中学生の時。
スーパーファミコン(以下SFC)と吹奏楽に自分のもてるすべての情熱を捧げていた頃。
「SFCで自由にシナリオを組み立てられるゲームがスクウェアから出るらしい」という噂がちまたで流れ、そのゲームが出るのを毎日毎日心待ちにしていたものだ。
当時の俺の唯一の収入(?)は親から支給される昼ご飯のパン代500円。
欲しいゲームは確か9000円弱だった記憶がある。
ええ、昼ご飯抜きましたよ。 ゲ ー ム の た め に ほ ぼ 一 ヶ 月 。目標が決まればあとは突き進むのは思えばこのころから変わりなかったのだな( ´ー`)y―┛~~
そしてそのゲームに狂い始めた矢先、突然カナダに行くという親父の言葉によってうちの家族はカナダに渡ったわけです。
言葉のわからないカナダで最初の3ヶ月はロマサガに我々兄弟3人はすべての時間をつぎ込んだ記憶が生々しくよみがえって参りました。
それから10数年。
当時の記憶がそのまま残っている我々兄弟3人は
「早くおまえノースポイント逝けよ(俺27歳)」
「でもそこ経由でメルビルにはまだ逝けねーだろ(弟21歳)」
「早くアイシャに弓の技覚えさせないとダメだよ(妹24歳)」
嗚呼、ダメダメゲームヲタ3兄弟wwwwww





on 2005-04-22 01:00:59
edit