C社同期と飲む@溜池

この記事の所要時間: 045

それがかめいクオリティ。
左にいらっしゃる方は、C社の社宝、Mr. Kamei。
この方の特殊能力、異次元ワープは誰にも真似できません。
別の意味で異次元に滑らすスベリーキングもC社には居るのですが、かめいクオリティとはちょっとベクトルが違うのかも。
久しぶりに同期(元同期という言い方が正しいかもしれないけど)と時間があったので溜池プロントで軽く飲む。
プロントは夜になるとバーになるので軽く飲んだりするときはお手ごろだったりする。
最もお店によっては激ハズレな味に遭遇することがあるが。
(例:秋葉プロント Linux Cafe)
ほぼ、一ヶ月ぶりの面子と顔合わせ。
お互い一緒に働くことは今のところできないけれど、今後楽しい取り組みができると思う。立ち位置的にもかなり近いところに俺のいる会社もC社もあったりするからなあ。
さっくりのんで、上智学生寮時代の友達の家へ向かう。