現場大好き

この記事の所要時間: 037

今日は朝から客先に大先輩と直行。
スイッチをガシガシラックに入れ込む。
こういう現場の作業が最高に楽しい。


この作業に至るまであーでもないこーでもないって色々と頭を使って、実際にモノとしてあるスイッチをガンガンに入れ込んでいく作業は非常にやりがいがある。
かといってこの作業ばっかりをしていてもあまり宜しくない気もするけれどね。
先輩の指示の出し方は非常にシステマチック。
今まで会社を3社渡り歩いたけど彼みたいなSEは最初の会社にしか居なかったので久々に当時の思い出が新鮮にフラッシュバックする感じ。
スピードが徐々に徐々にスピードアップしていく感じがたまらない。
彼みたいなスーパーSEに早くなれるよう頑張っていきたい。