情報過多が作り出す「Level1飛空艇」症候群

この記事の所要時間: 14

ITMedia LifeStyleより。
(http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0604/17/news012.html)
レベル1で世界中を飛びまわれる状況を現在における情報過多の中で育った人間たちを照らし合わせてその彼らの立ち振る舞い、思考について考察しています。
自分も似たようなレベル1(すくなくとももう少しはレベルアップしているだろうけど・・・)飛空挺症候群な節がプンプンするけれど、どちらかというと怖くて地上に降りれないというよりは地上に降りまくってそのたびに強い敵に殺されまくってる気が・・・・wwww


殺された後にどう対応を練っていくのか、殺されないためにはどうすればいいのか、どのようなことを前もって準備する必要があるのかを今まで以上にどんどん考えていきます。
やっぱりInternetってものは便利ではあるけれど、その分、それに依存する部分って日に日に大きくなっている。便利だから使う。使わない人は非効率って考え方が非常に蔓延しているけれど、使わない人たちが本来持ち合わせている「もたざる際にどう振舞うか」って部分はぜひとも自分自身の中に取り込んでおきたいところ。
早くレベル40くらいになるぞーww