恋人を探すなら「ダンジョンとエルフの国」で

この記事の所要時間: 129

ITMediaの記事より。(http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0606/16/news024.html)
何が驚きって、この元ネタの掲載元がWallStreet Journalな所ですよ。
こんなネタも取り扱うんですねえ・・・・
ネットで恋愛なんて電車男とYou got mailの世界だけだと思ってたよw



 程なくして2人は毎日プレイし、インスタントメッセージを送り合うようになった。写真を交換し、ゲームで出会ってから約4カ月後には、電話で6時間話した。やがてバードさんは、恋人から最後通牒を突きつけられた――ゼノニアンさんとゲームするのをやめなければ別れる、と。

そりゃそうだよなw

「彼女はゲームの中でとても積極的でした。特にわたしに対しては

こんなことを現実世界でも胸を張っていってみたいものですwwwwwww

トレーシーさんのキャラクターがナイフさんのキャラクターにプロポーズした。これをきっかけに、ナイフさんはゲームの外でも2人が付き合う可能性――たとえ彼がオーストラリアのメルボルンに住んでいて、トレーシーさんが米ペンシルベニア州レッドライオンに住み、離婚して一人娘を育てていても――について尋ねた。

ちょwwwwwいきなり重くなってるし・・・・・
とはいえ、幸せな人たちがうらやましくみえる今日この頃。
ずいぶんと独り身にも慣れてしまったwwww
あ、そうそう愛の告白とかありましたらいつでもポートオープンしてるんで積極的にアタックしてくださいねwwwwwwwwもしくはポートオープンする気がある人は是非ともhello パケットを送信してネイバー関係になりましょう。
・・・・(‘A`)<春が来るのはいつの日かw