築地市場で朝ごはん

この記事の所要時間: 19

今日は大学時代の親友たちと築地市場で朝ごはん。
友達が来週からドイツに転勤するのでそのためのお手伝い(という名目で遊ぶ)をしていて、朝早くにおきてそのまま彼の自宅から築地市場へ。
tukiji.jpg
朝の築地市場に入るのは初めてなんですが、非常に勢いがある市場だなというのがファーストインプレッション。人の流れがすごい早いんですよ。荷物を運ぶ簡易車両みたいなのがものすごいスピードで駆け抜けていく。多少あらっぽい運転で自分のすぐそば10cmくらいの距離を猛スピードで駆け抜けていくのにヒヤヒヤしながらお店へ。


お店に入る前にしばらく待つ必要があったんですが、外がメチャメチャ寒い。
みんなでガタガタ震えていたんですが、その際に振舞われたお茶がとてもとても温かかった。
体中にお茶が染み渡る感覚は久々に自分が生きているという感覚を実感できました。
そして店の中にはいって、寿司を頂きました。
写真撮影禁止のお店だったので様子を文章でしかお伝えすることが出来ませんが、非常に具が多い!
本来のお寿司はこんなにシャリが小さいのか・・・・って気づくくらいネタが大きい!
ウニの軍艦巻きもウニがあふれ落ちそうなくらいでそしてとろける!こりゃたまらん!
アナゴも恐ろしい柔らかさでもうとろけそう!
すごい優雅な朝ごはんで一日をスタートできました。
こりゃまたちょくちょく食べにこないとな~。