あるある打ち切りで志村けんがコメント

この記事の所要時間: 050

納豆祭りもひと段落ではありますが、結果( ━@Д@)ヤラセデシタ ってことであるある大事典打ち切り。
んで、テレビにおける信用度がまた著しくガクンと下がったわけですが、レギュラーメンバーの一人である志村けんのブログであるある大事典に対する現在の気持ちが記されているのを発見。

今日新聞で番組打ち切りを知りました

正式にはまだ本人には何も聞かされていません

私らはスタッフの作った台本に沿って番組を進行しているので

こんなことになるとは



逆にスタッフに裏切られた感じです

句読点がない書き方は今まで通りなんだけど、今回のはなんか悲痛な気持ちがあふれ出ていますねえ・・・・・
自分自身の非ではないことでつらい思いをするのはきついなあ。
自分自身のミスでかな~りつらい思いをしまくってきた自分としては自分以外が原因でつらい思いをする際のストレスがどれくらいなのかはっきりとわからないなあ・・・
ともあれ本業のお笑いでがんばってほしいっす。