Fedora 10でPHP絡みで文字化け

この記事の所要時間: 110

少し前から気になっていたんだけど、週末に新しいブログを作るべく、Wordpressの最新版を入れる際に文字化けが永続的に続くのでおかしいと思いあれこれ調査。
そういえば、FC7->8,9と連続でアップグレードしたときに、rpmsaveとかで保存された各種設定ファイルはどうなったかなーと思いながらぐぐる先生にお伺いをたてると以下のサイトを発見。
Fedora10 de 自宅サーバー(php+php_Smarty) – Home Server on Linux 「リナックス de 自宅サーバー」
結論から言うと、やはりphp.iniが原因。mbstring周りの設定がごっそりなくなってましたとさ。

 mbstring.language = Japanese
 mbstring.internal_encoding = UTF-8
 mbstring.http_input = auto
 mbstring.http_output = UTF-8
 mbstring.encoding_translation = On
 mbstring.detect_order = auto

を追加してhttpdの再起動を実施。問題なく動いていることを確認。
やっぱり週1とはいわないけど、月に1回くらいはメンテをしながらじっくりとサーバを触るだけの時間を確保しようと思いました。