自宅ルータのOPNSenseのバージョンを16.1の最新版にアップグレードした結果wwww

この記事の所要時間: 19

ルータがクラッシュし続けて困ったことに。。。
Firewallのルールを設定した直後くらいにKernel panic→再起動を繰り返して何も身動きがとれないように。。。orz

バージョンが悪いのか、使っているFirewallのルールが悪いのか切り分けを繰り返しつつも状況は変わらなくて困ったなあと思っていたら、OPNSense本家のフォーラムにヒントが書いてあった。L2TPのサービスをOnにしていると16.1.4からはKernel panicで死に続けてしまうとのこと

もしアップグレードする際には再起動をかける前にかならずL2TPのサービスをDisableにしておきましょう。。。。あとは起動中にOPNSenseのコンソールでCrashする直前にCTRL+Cでブレークすることもできるのでそれで逃げてからL2TPをDisableにしましょう。。